忍者ブログ
  • [PR]
    ×

    [PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

  • 梅雨(?)の無聊のなぐさめに・・・


    今回も大変お久しぶりでございます。
    わたしの住んでいるところは、真夏の盛りのはずなのに
    梅雨のような空模様でそして肌寒い・・・。
    みなさま、いかがお過ごしでしょうか?
    一昨日、ほんのちょっとですが久々に太陽を見ることができたのですが、
    いや~いいですね!太陽!!
    気持ちがぱっと明るくなりました!

     日々の忙しさに追われてブログの更新も滞りがちでも
    らぶらぶ万歳サークルの競作だけは出そう!と意気込んでいたくせに
    ブログ再開にして2回目で撃沈・・・。
    今回のお題が『単袴』と『紫陽花』でなかなか魅惑的ですよねぇ。
    ええ、もちろん前者の方が特に(笑)
    もう、皆様はとっくの前にご覧になったと思いますが、
    素晴らしい作品ばかりで今の梅雨(?)の無聊のなぐさめです。
     
    え?このイラストは何って??
    誰にも聞かれていませんが、そこまで聞いて下さるのなら答えましょう。 
    出品には間に合いませんでしたが、下絵まで描いていたので
    ちょっとだけよ~(ドリフターズ)
    の気持ちで一部カットしてアップしてみました。
    次の競作大会にしちゃおうか・・・おぬしも悪よのぅ
    の悪代官のような気持ちも、あったりなかったりあったり。

    見えないと更に掻き立てられる妄想癖のそこのあなた・・・
    おぬしもなかなか、悪よのぅ。。

    こちらも梅雨(?)の無聊のなぐさめになれば幸いです!

    拍手

    PR
  • リンク追加&拍手お返事です
    みなさまお元気でいらっしゃいますでしょうか?
    またもや久しぶりの更新になってしまいました。

    保育園に行きはじめた子供が病気のオンパレードで家族にも感染、を繰り返しておりまして・・・。こればっかりは免疫がつくまで致し方ないので、今年一年乗り切れば楽になる!(はず)と自分を励ましつつ看病してました。
    加えて今年は子ども会のお仕事もあってこれがまたなかなかの仕事量。子ども会って実は大人会なんですねぇ・・・。(お住まいの地区にもよると思いますが)

    そんなこんなで(絵本「からすのパン屋さん」がはじまりそう 笑)忙しいですけど、わたしは元気にやっております。更新は不定期ですが、ジャパネスク愛は不滅ですので、どうぞよろしくお願いいたします!

    リンクを一件追加しました。
    二次小説作家さんに捧ぐ」様です!
    ジャパネスクサイトさんではないですが、面白くて読んでなるほど!と思えることがたくさんあるブログ様です。リンクからどうぞ~!!

    以下、拍手お返事です。

    6/11に拍手コメントを下さったP様

     お返事が遅くなってしまい、大変申し訳ありませんでした。
    コメント、とっても嬉しいです!ありがとうございます!!
    続き、気になりますよねぇ。実はわたし自身も気になっております(笑)
    また遊びにいらしてください。ありがとうございました♪

    拍手

  • お久しぶりです&拍手コメントお返事
    お久しぶりです。
    ブログを再開した時は育児休暇中だったのですが、4月中旬から職場復帰してバタバタしておりました。今年は初めて経験する子ども会の役員のお仕事もあって右往左往・・・。この間の土曜日は運動会があって弁当作りのため早朝4時起きでした(汗)
    でも、ジャパネスク愛は変わりませんのでこれからもどうぞよろしくお願い致します。

    ブログは更新できてませんでしたが、『らぶらぶ万歳サークル』の春の競作大会には間に合い、最近は瑞月さんの『ジャパネスクあれこれ掲示板』などで楽しくやりとりさせていただいていましたemoji


    髪形の話題になり、『ジャパネスクあれこれ掲示板』にアップしたイラストです。
    漫画の絵って髪形で個性を出しているところが大きいと思っていたのですが、
    瑠璃のこの変わりようと、あの守弥が髪形を真似するだけで高彬風になっちゃったので、推察が確信に変わりました(笑)
    こういうのって描いててほんと楽しいです。
    先日は皆様のリクエストから高彬100%・・・ウソウソ、横顔+αの高彬をアップしました。(プラスアルファの方がだいぶ目立ってますが 笑)
    こういう絵でも描いている時は真剣なのですが、+αの部分に心血を注ぐあまり(おおげさ)実は大事なあるものを忘れちゃいまして・・・。アップした後すぐに気が付いて書き足して再アップしたということがありました(笑)今度間違いさがし的にそのイラストもアップしようかなぁと思ってます。

    以下、コメント返信ですemoji
    6/1にジャパネスクをもう一度~其の五~に拍手コメントを下さったMさま

    原作のジャパネスクの続きが読みたい!という気持ちが勝って描いた二次小説なので、そのように言っていただけてとっても嬉しかったです!すっかり更新が止まっているので心苦しいですが・・・。
    Mさまも原作にのめりこみましたか!わたしものめりこんみすぎて何回読み返したか分からないくらいです(笑)のめりこめる作品に出会えるって幸せなことですよね。
    コメントありがとうございました!またどうぞ遊びにいらして下さい♪

    拍手

  • 夢と魔法の国

     
    ご無沙汰しております。
    先日、東京ディズニーランドに行ってきたので高彬と瑠璃のディズニーイラストを描いてみました。
    設定は『瑠璃に無理やりミッキーカチューシャをつけられて恥ずかしがる高彬』
    だったんですけど、無意識のうちに手がすべって瑠璃を抱きしめている(抱きついてる?)高彬を描いてしまいました。私の心が常に高彬と瑠璃のらぶらぶを求めてやまないからかもしれません。潜在意識ってこういうところに出ちゃうのでしょうね、きっと。
    でも高彬の表情は顔を赤らめたままなので、もう、一体、何がなんだか・・・(笑)

    ホーンテットマンションでビビッて瑠璃に抱きついちゃったんでしょうか。
    スティッチのエンカウンターでスティッチに指名されて照れてるんでしょうか(でもなぜに抱きつく)
    記念写真をキャストの方に撮ってもらったとき、もっと寄ってくださ~い!と言われて瑠璃を抱きしめたものの照れてしまったのでしょうか。
    ディズニーシーも行ってお酒を飲んだら酔っぱらってしまい瑠璃にもたれかかってしまったのでしょうか。

    妄想してたら楽しくなってきました(笑)
    二人がディズニーに遊びに行ったらどんな感じなんでしょう。
    さすがにランド内ではチューぐらいでしょうけど(夢と魔法の国ですから)、ランドホテルのスイートで盛り上がっちゃっ・・・
    すみません、この辺りで自主規制かけておきます。

    さて、ディズニーランドの話に戻ります。(真面目)
    もともとはさほどディズニーファンではなかったんです。
    数年前のこと、子供が物心ついたら一度は連れて行かなきゃいけないだろうなぁ、
    という半ば使命感義務感で行ったのですが、

    なにこれ、こんな楽しかったっけ!?

    と子供以上に親もハマってしまいまして・・・。
    以来年に1、2回行くようになりました。
    いつ行ってもどっからこんなに人が湧いてくるの!?
    という位混んでいるし、骨付きチキンが1本700円もするというぼったくりぶりだけれど、いや~いいですね、さすが夢と魔法の国。
    ジェットコースター系も大好きなんですが
    特にオススメなのが『ワンマンズドリームⅡ』
     ショーなんて・・・と思っていたらいけません。
    (↑わたし自身も観るまでそう思っていました・・・)
    わたしの陳腐な説明より、百聞は一見にしかず、ぜひ観ることをオススメします!
    そして子供にとってもオススメできないアトラクションは『白雪姫』
    名前からいってかわいらしいアトラクションそうですけど中身は魑魅魍魎お化け屋敷です。
    ただただコワイです・・・。
    あとゴーカートがなくなって工事中になってました。
    美女とは野獣のアトラクションになるらしいです。
    楽しみですがまた更に混雑しそうですね。
    今回、ランドホテルに宿泊したのですがそこでビビデバビデブティックを見つけた子供たち。ビビデバビデブティックとは子供(女の子限定かな?)をディズニープリンセスに変身させてくれる夢のようなところです。当然のこと「やりたい!」とせがまれましたが、お金はかかるし第一ドレスでディズニー歩き回ったら余計疲れるし、行きたいと言っていたトムソーヤ島に渡れない・・・。いろいろ説明したら子供たちなりに納得したようですが「・・・お金持ちになったらやらせてくれる?」と言われてしまいました(笑)
    「もちろん!」と答えつつ、自分が瑠璃や高彬の実家のような大金持ちになれそうもないので、高彬のような素敵でお金持ちの殿方と結婚して夢をかなえてね!と心の中で付け加えました。

    拍手

  • 『桜のワルツ』さまがお引越しされました


    みなさまご存じのジャパネスクサイト『桜のワルツ』さまが、3月14日、ブログにお引越しされました!!
    沢山の素敵な作品になんど癒されたことか・・・。
    管理人のアルシュさま、いつもありがとうございます!
    これからもどうぞよろしくお願いいたします。

    拍手

  • タラレバ&拍手コメントお返事です。


    東京タラレバ娘のタラちゃんとレバーちゃんです。
    レバーに無駄にツヤがあるし目がふなっしー的だし背景に表紙風のしましま描いたのに全然それっぽくないし(描いておいてなんですが突っ込みどころ満載すぎです 笑)

    今やっているドラマを見ていますが原作は読んだことないです。
    友達によれば原作の方が数倍面白いよ!とのこと。
    東村先生の『ママはテンパリスト』は読んだことありますが、あれは面白い。
    病院の待合室に置いてあって読んだら笑いを堪えきれず恥ずかしい思いを・・・そのくらい面白かったので東京タラレバ娘も原作は面白いのだろうなぁ。

    で、なんで日記に書いたかというと第7話のラストがあまりに衝撃的だったレバよ・・・。
    自分を卑下するような言い方をした主人公倫子さんに鈴木亮平演じる早坂さんが「そんなことない!」と熱弁してタラ、倫子さんは思わず早坂さんにキスしてしまったレバ。でも我に返ってすぐ唇を離しタラ、なんとそこで早坂さんの方からキスが・・・!
    ななななななんてかっこいいレバっ!!!!!
    となってタラ、いつもの真面目な早坂さんに急に戻って「明日、電話します。ちゃんと酔っていない時に」って!!!
    わたし、こういうの、弱いレバよ~!・・・真面目な人がすきタラ。

    東京タラレバ娘を見ていて、
    やっぱり自分は真面目な高彬的な人が好きなんだな~と思いました!

    東京タラレバ娘を見ていない方はなんのこっちゃ、
    だと思いますがお付き合いいただきありがとうございました!

    以下、拍手コメントのお返事です。

    3/4に『高彬一筋○○年』に拍手コメントを下さったYさま。

    はじめまして。逃げ恥ロスからジャパネスク、そしてここにまでたどり着いていただき嬉しいです。
    逃げ恥、面白かったですよね~!面白かっただけに終わってしまうのがもう残念でしょうがなかったです。頭は切れるけど恋愛にオクテで果てしなく真面目、でもみくりのことを好きになってしまってその仮面が少しずつはがれて・・・という平匡さんが大好きでした!!あのメガネをカチャっとやるところも堪らなかったです(笑)
    逃げ恥の平匡さんとジャパネスクの高彬って共通点が多いと思うんです。なので二人は他人の気がしなくて・・・(笑)Yさまのおっしゃる通り、ジャパネスクを読み返したくなった理由もきっとここにあると思います!
    真面目な人ってほんと良いですよね!!つい言葉に力が入ります!!!!
    コメント、ありがとうございました(^○^)

    拍手

  • あてなるもの & 拍手コメントお返事


    いみじううつくしきちごの、いちごなど食ひたる。


    枕草子『あてなるもの(=上品なもの)』の一節です。

    とても可愛らしい幼い子供が、苺などを食べている姿ということで
    可愛らしい幼子代表!!我らが高彬の幼子時代を描いてみました。

    守弥はこの時代の高彬と出会ってしまったが為に、心奪われ変人一直線・・・。
    人生を狂わせるくらい魅惑的に可愛かったのでしょう。
    ああ!なんて罪深い高彬!!(笑)

    実はこの高彬が『ラブ・レター アンコール』で書いた
    下絵の時に端っこに描いた絵、なんです・・・。
    いただいたコメント読んでたら、
    自分が別な高彬を想像させていたことに気が付きました!!
    ご期待に添えず、ごめんなさい・・・っ!


    私は昔、枕草子って清少納言自身の感覚を書き連ねただけでしょう、
    物語の方が読み手としては面白いと思うんだけどな~

    と思っていたんです。
    でも、大人になって読んでみると

    あるあるこれある!!

    って共感できるものや、いい感覚だなぁと唸るものがたくさんあること気が付きました。
    きっかけは田辺聖子先生の『むかしあけぼの』という本だったんですけど、一千年の時を超えて同じ感覚を共有できるって浪漫だなぁと。清少納言は教科書にもでてくる位、あまりにも有名だけど、その分遠い存在で、そしてあまりに昔すぎて実態が感じられないというか人として思えないというか・・・。
    でも共感した瞬間、時代こそ違えど、その時確かにいた同じ人間なんだ!と心の中にすとん、と落ちてきたんです。

    このブログをやっていても思いますが、ジャパネスクが(高彬が(笑))好きというこどで今まで知らなかった方とも一気に距離が縮まることも、共感、のなせるワザ。
    共感様様でございます!!

    以下、コメント返信です。

    3月1日に拍手コメントを下さったS様
     
    瑞月さんのラブ・レターに私も泣きました~!!
    ほんといいお話ですよねぇ(しみじみ)
    イラストはそんな素敵なお話に少しでも近づけるといいな、と思って描きました!

    > ぜひぜひ、新米父上の高彬も出して下さいませ❗
    うわーん!Sさん!本当にごめんなさいっ!!
    高彬を一気に若返らせてしまいました・・・。
    平身低頭でございまする・・・。

    拍手

  • ラブ・レター アンコール!


    ブログ再開のお祝いにと瑞月さんから頂いた『ラブ・レター』

    ラブ・レターにアンコール!ということで

    ラブ・レターのおややを宿した瑠璃さんをイメージして描きました。

    瑞月さん、本当にありがとうございました!!


    実はこのイラストの下絵の隅っこに描いたのが、

    日記の『ももんちゃん』なんです。

    この瑠璃を描いていたらももんちゃんも描きたくなってしまったという次第でして(笑)

    そしてもう一つ、この下絵の隅っこに描いたのは高彬。
    (愛しているのに隅っこに描いてしまった!いやいや・・・これこそ愛!?)

    色塗りしたらアップしたいと思います。

    拍手

  • ももんちゃん


    最近、よく図書館に行きます。
    古典がよみたいな~と横目でちらちら見つつ、
    子ども達の本を数冊借りていきます。

    で、今ハマっているのがこのももんちゃんシリーズ。
    以前からあるのは知ってたのですが、読んだのは初めて。
    たまたま手に取りやすい位置にあったから借りてみました。
    家に帰って読んであげたら

    想 像 以 上 に か わ い い ん で す け ど !

    名前のまんま桃みたいなフォルムと色なんですが
    その絶妙な表情に思わず虜になりました。
    上の子に見せると「かわいすぎるー!!」
    と大絶賛。
    そうだろう、そうだろう!
    同意を得たことに嬉しくなるわたし。
    調子に乗ってイラストも描きました。
    瑠璃や高彬を描く時にかかる時間と比較にならないくらい短時間で描きあげられます。
    着物もない!柄もない!髪もない!(笑)
    ももんさん最高です!!

    ・・・しかし
    この本を借りてあげた当のご本人にとっては犬の写真の本の方がお気に召したようです(笑)

    拍手

  • 瑞月さまから頂きもの『ラブ・レター』

    「なんて素敵にジャパネスク」あれこれ の 瑞月さまからブログ再開記念の贈り物をいただきました。

    愛と涙と感動が詰まった素敵な作品に
     
    ブログを再開してよかったなぁ

    と、改めてしみじみ思いました。

    瑞月さん、本当にありがとうございます。

    それではそれではみなさま!!
    つづきを読む、からどうぞ!!!!!!


    拍手

プロフィール

HN:

カレンダー

10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

ブログ内検索

バーコード